ci-en

ピエール瀧のコカイン事件の最中にこの絶版作品が再リリース出来るなんて、感無量です。 2019年3月分、第2弾の絶版作品公開になります。 絶版作品「人妻覚醒剤デリヘル嬢の誘い」 久しぶりに自分でも読んで ...

エロニュース, 他サイトニュース

久々に香ばしい・・・というか、人が死んじゃってるので香ばしいなんて表現はまったくもって適切じゃないと思うんですが、 きましたね・・・。 しかしこのニュース。よく読んでいくと、 旦那がいる女だったそうで ...

こちとら自腹レビュー, 漫画雑誌

時と共に連載作品の内容は変わるので、一概に何とも言えはしないんですが、 それでも、 編集部が オッパイをどれくらい出すのを『良し』としているのか? の基準はおぼろげに分かると思うので、この企画は続けて ...

さらばフリークスタジオ絶版漫画!

悪魔のコンドーム。スピードラブ。 それは覚せい剤が仕込まれた邪悪なゴム。 ゴムの中と外に仕込まれた、覚醒剤ジェル。 男のチンポに逃げ場は無い。 隙間なくピッチリとはまったゴムの中で。 尿道口は覚せい剤 ...

さらばフリークスタジオ絶版漫画!

Ci-enにてプレゼント中 ほんの出来心で参加した東南アジア風俗・売春ツアー参加。 妻や子を裏切った娼婦への最高の精子放出。しかしそれはヤクザの罠だった・・・。 逃げることも出来ず、 ヤクザのための便 ...

エロニュース, 他サイトニュース

No Image
紀州のドンファン死因は急性覚醒剤中毒 警察が妻に 「紀州のドン・ファン」死亡 覚醒剤は口から摂取か まあ顔を見る限り、しかも77歳という年齢からして、 結構なおじいちゃんな顔してると思うんですけど、 ...