デビルエクスタシーのサキュバス

作品感想, 漫画

デビルエクスタシー 1

以前、質問箱からメッセージを頂いていたデビルエクスタシー。のレビュー。
書きたい書きたいと思っていたのですが、ようやく書けました。

この漫画を最初に読んだのは、もう3年くらい前な気がしますが、
これくらいの時間が経って尚、鮮明に覚えているのは、
一般作品の棚にある本なのに、サキュバスがすっごいエロかったなぁ・・・。という事なんですね。

僕の中では、風俗店でサキュバスがサービスしているのを、
上から見ているような視点の構図の絵が一番覚えている好きなシーンでして、
私の作品の構図にも、その影響は出ていると思います。
押見先生。本当に有り難うございます。

この先生の他の作品も、心理描写がさすがは超一級な感じで、
デビル・エクスタシー
も、同様ですね。

ヒロインが可愛くて、ヒロインは搾り取ってナンボのサキュバスな感じではない サキュバス なんですが(ここまでは別にネタバレじゃないと思うので言いますね)

このサキュバスがいるからこそ、
他の、邪悪なサキュバスが 映える んだと思います。
この対比。私も作品づくりにおいて、意識して取り組めたらいいなと思いました。
これを書いていて今、唐突に。w

サキュバス好きなら文句なくお勧めですので、ぜひ未読な方はぜひこの機会にどうぞ!

( ・∀・)=b グッジョブを押す ( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...