サキュバス・パンデミックのコロナという魔法

久しぶりの投稿。
Twitterでフォローしてくれている方から、質問がありまして、思わずブログ投稿してしまいました。

作品「サキュバス・パンデミック」に、
次のようなシーンがありまして。

これは、サキュバスたちが、男に射精させて受精した「受精卵」を、
膣から取り出す。

というシーンなのですが。

ここで、絵にある通り、

「コロナ」

という魔法を使っているんですね。

で、

この「コロナ」っていう魔法。
どういう意味ですか?

という質問がありまして。

正直。

私もまったく覚えておらず、
私自身も、この部分にエロさは一切感じず。

なぜ、コロナという魔法なのか、まったく覚えてなかったんです。

で、今日の朝、なにげなく、唐突に思い出しましたw

この作品。
リリース日が、2020/04/04なんですね。

つまり、制作していた期間というのは、大体
2020/03月中
だったんですね。

で、この当時のこと。思い出してもらうとわかると思うのですが、

このとき、2020年3月の後半って、
日本がコロナ禍の第1波が始まってたときだったんです。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20201101-00205887

そんな不穏な空気の中、いよいよ自分も作品をリリースする。というときになって、
なにか作品に、
いずれ忘れるであろう当時の事を思い出せるように、
なにか記録を残そう、と思ったんです。

それが、この、

コロナ

という魔法だったんですw

エロさは0なんですけど、
この作品とこの作品のリリース日を見る度に、

不穏なコロナがちょうど始まった頃。

というのが思い出せるかな。と、唐突に考えて、入れたやつだったんです!

エロくなくてすみませんw

でも、そんな事を思い出させてくれた質問は、とても有り難かったです!
どうも有り難うございます〜!

こんな感じで、
作品のこの部分はどういう意図で描いたんですか?
みたいなご質問は、案外おもしろいかもしれませんね!

ブログネタも無いので、
気が向いたらぜひご質問ください!
思い出せたら書きたいと思います〜!!


このサイトは成人向けの情報を含みますので、
18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

ENTERLEAVE