映画「ザ・ウォール」の脚本力

Amazonオリジナルビデオのザ・ウォールを観ました。
この作品。結構すごくて、
最後にモブキャラ的な2人か3人、兵士が追加で出てくるだけで、
基本的には、たった2人だけで進行するんですよ。
(死体役を入れたらもう少し出てきますが、その人たちはずっと倒れているだけw って笑っちゃいけませんね。イラク戦争の話なので現実に起こってるかもしれないので。)

そうなると、この2人だけのトークで進行するわけで、
とはいえ緊迫感ある
スナイパーとスナイパーから何とか逃れる兵士
という構図のストーリーが展開されます。

なかなかに、見ごたえ自体はありました。
なんらか作品を創作する人は参考になるかもしれません。
ほぼ2名だけ で1時間半近く持たせる方法について。

ネタバレできないので、最終ラインまで観終わって、
感想を言うことが出来ないのが残念ですが。
本当は感想を言いたくて仕方ない!
そんな映画でした。