ヤングキングのオッパイ度判定

こちとら自腹レビュー, 漫画雑誌

ジャンプだかマガジンだかチャンピオンだか、
少年誌のメジャーどころに「ヤング」がついたような漫画雑誌とはちょっと違う(?)、
ヤングキング。

さあ、判定は!

5オッパイあり作品 / 11作品

でした!
つまり・・・45%はあるってことですよね!

これはいい雑誌ですw
グラビアも入れたら6オッパイにしてもいいくらいですね。

久しぶりにグラビア写真を舐めようか迷いましたw
コンビニで買ったやつなので、潔癖症の私はギリのところで踏みとどまりましたが。

あと、個人的に一番良かったのが、連載スタートした民谷剛先生の、逃がし屋グリズリーズですね。

冒頭からイラマチオ気味のスタートで、
一瞬私がエロを感じる展開を匂わせるシーンもあったり。

あまり詳しいことはネタバレになるので書けないんですが、
エロじゃないストーリーも驚きがあって、良かったです。

これは単行本が出たらマストバイですね私は。

( ・∀・)=b グッジョブを押す ( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...