邦題を考えた人はケツバットもの。映画「エクスタシー」

こちとら自腹レビュー, 映画

映画「誘う女たち」で完全に不完全燃焼。オナニーが出来なかった私は、
射精欲求に突き動かされ新たな風俗店にフラフラフラと入るかのように、

連続で

この「エクスタシー」という映画を観ました。

ストーリーは対して事前チェックしませんでしたが、
エクスタシー
なんて言うくらいだから、

こりゃあ、相当、ズッコンバッコンでしょうよ!!
これは外さないはず!

と思いながら、視聴開始しましたが・・・。

どうやら原題は、

LONDON

というタイトルだったそうで・・・。

すべて見終わってみれば、エクスタシーとは、ほど遠い、ラブストーリーに近い感じの内容でした・・・

愛がどうの、とか、もっともヌケないパターンなんすけど・・・状態で、さらなる不完全燃焼に陥りました・・・。

でも、ですね。
内容は、斬新で私は結構楽しめました。

まず冒頭、30分か40分くらい?ほぼずっと。デカいトイレで男が二人で会話してるだけなんですよ。もっとかな?1時間近くかも?理解できます?

もちろん、回想シーンを織り交ぜながら、なので多少は場面変わりますが、
それでもほぼ、トイレの会話なんですw

ああちなみに、前情報無しで観たのでビックリしましたが、髪が生えてるジェイソン・ステイサムと、キャプテン・アメリカの人がひたすら会話してます。

彼女の浮気相手のチンポが27cmで敗北した。とか、
妻が一晩に5回愛してくれないと嫌と言われた、とか、
インポテンツで勃たないから人生敗北した、とか、

ひたすらコカインを吸いながら、ダラダラ話してるんですよ・・・w

最初、

なんじゃこりゃ・・・!?
こんなん映画館じゃなくて、本当によかった・・・!

と思いながら『しぶしぶ』、いつか来るかもしれない(来なかったんですが)
ご褒美のエクスタシーのために観てたんですが、

その会話が、ですね・・・。
段々面白くなってきちゃいまして・・・。

創作において脚本を書く私には、かなり面白かったんです・・・。

かつてないパターンで、
最後の方はエクスタシー関係なく、ゲラゲラ笑いながら観てましたw

トークだけでここまで引っ張るのは、勉強になりました。

でも・・・。

結局エクスタシーは無かったので!


邦題を考えた人には、ケツバットものです!

( ・∀・)=b グッジョブを押す 1( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...