ヌルすぎな誘いの映画「スリーウェイ 誘う女たち」

こちとら自腹レビュー, 映画

タイトルに誘われるように。
観ました。

当然男なら見ますよね。パッケージの中央に女のケツが見えてるし。

主人公はプリズン・ブレイクの兄貴だし、
右サイドの女も、悪女な感じで微妙に知ってるし、
まあ、そこそこ安心かな?

と思って観たわけですが・・・。

うーむ。

想像していた・・・期待していた展開は、このパッケージの女二人が、
交互にプリズン・ブレイクの兄貴を誘惑する映画だと思ったんですが、

そういう事では『無かった』みたいですw

冒頭1発目からオッパイ出てきて、期待大だったんですが・・・。

それほどオススメ出来るわけではないですが、
エロ度は、まあ・・・40%くらいですかね。
40%でもまあまあエロいと思いますが、
タイトルからはエロ度100%を狙ってたので、相対的な落差と落胆が大きい映画でした・・・。

( ・∀・)=b グッジョブを押す ( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...