金津園体験からの「ソープという名の覚せい剤」

さらばフリークスタジオ絶版漫画!

出張で訪れた岐阜駅。
ビールを飲み、少し酔った勢いでの、
せっかく岐阜駅にまできたんだから、ということでの、
ソープ街。金津園観察。

男はそこで、見てはいけないモノを、目にする・・・。

素人女とはレベルが違う、ハイスペックなソープ女との生殖行為。
1発キメたら人生終了。
覚せい剤を脳に垂らされたマウスのように。
ソープの魅力に取りつかれていく。

これは、とある男の体験談。
そして次はきっと。
これを読んだ、この麻薬の解説書を読んでしまった、あなたの、番・・・。


当作品は、1ページが見開き構成を意識した作りになっています。
(1ページ内に実質的に左右ページ用2枚のCGがある作り)
そのため、ビューアで表示させる際は、
ビューアによる見開きはせずとも、1枚1枚表示させるだけで見開きとなるため、
見開き機能を『OFF』にして、お楽しみください。

53ページ(うち差分7ページ)カラー漫画
jpg,PDF同梱


5月に所用で岐阜にまで行きまして。勢いを借りて金津園にまで行ってきました。

で、その結果思い付いたものを、作品として一気に描き上げました。

今思えば、もう少しああいう展開もあったかもなー。みたいな後ろ髪を引かれる思いはあるんですが、
今読み返してもフル勃起は出来るので、まあいいかなと。


とりあえずソープ代は取材費ということで、少なくとも取材費分は皆様にご購入頂けた時点で絶版にしました。

( ・∀・)=b グッジョブを押す 1( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...