これこそが娼年でしょ!「植脳」

さらばフリークスタジオ絶版漫画!

恐ろしい女の狂気に喰い散らかされる天使のような男の子たち。
絶対的タブーをあなたは目撃する・・・。

娼館に売り飛ばされ、セックスマシーンへと再教育された男の子たちに群がる女たち。

感じる。男のようなフル勃起。
味わう。射精の感覚。

ブタたちの、餌の時間。

ここは、絶望、奈落の・・・底の、底・・・。

商業誌ならアウト間違いなしのデッドボール作品。

フルカラー103ページ漫画(うち差分33ページ)
jpg,pdf同梱

————————————————————

こうして・・・。私の調教が、毎日のように始まりました。

2時間以上、延々と陰部を舐められ続けるのはもちろんのこと、

セックスロボットとして再教育された男の子たちの、
無機質な・・・それでいて卑猥なあえぎ声。
ホルモン剤を投与され、強制された、体格とまったく合わない、
なんともおぞましいチ○チン。

繰り返し。繰り返し。与えられる男性的な快楽。
逆顔射、逆口内発射、逆イラマチオ、逆パイズリ、そして・・・逆・種付けプレス。
なんでも言う事を聞く性奴隷たちとのセックスの日々。

私の頭の中に、男のような性欲が沸き起こるのが、自分でも分かりました。

理性では否定しようとしても、
与えられ続ける、男性的な性欲。性的な充足。

なるほど。これが・・・
消えることのない人身売買への需要の根源。欲求だったんだなと。
男たちが、買春に走る理由・・・。

脳に植え付けられ続けた私は、

理解させられました。

こんなもの・・・。こんなものを知ってしまったら・・・

やめれ・・・ないwww


 

「虚ろな目をした娼年たち」の出版から、数えること約2年の時を経て、
これぞ正当な続編と言えるような作品

植脳

を昨年リリースしました。

ただし、広く公開するには問題があるかもしれないと自主規制し、
とっとと絶版にさせた作品です。

どうせダウンロード出来なくなっちゃうような作品なら、描かなきゃいいのに!って感じですけどw
思いついちゃったんだから仕方ないです。
描くしかないんです。
ある意味これは僕がしたいオナニーだったのでね。

内容は、外人女。薬物。人身売買。などのキーワードがオンパレードな内容になってますw
FANBOXでの再公開をぜひお待ちください!
ちなみに人力カウントのマイルでなら定期公開スケジュールに関係なくダウンロード出来るようにする予定です!

( ・∀・)=b グッジョブを押す 1( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...