浮気へと誘うケツがエロかった映画


白い闇の女

男に浮気させるというスパイスが入ったサスペンス映画。
前からNetflixで気になってたんですけど、観ました。

主役のエイドリアン・ブロディ。ハマり役でしたね。

表題にも書いたんですが、
浮気へとついに堕ちる瞬間があるんですが、
この時、女がですね。

ケツを見せるんですよ。

このケツを見た時の、エイドリアン・ブロディのあのなさけない顔!w

分かる!ていうか分かる!

そういう顔して、
俺たち男は、
女のカラダに沈んでいくんだぜっ!

って顔なんですよ。
これは必見ですから、ぜひみてください。

え?サスペンス的な内容?
それはまあ、サスペンスなんで、内容は言えないんですけど、
まあ見終わった後の晴れやか感はありましたね。

いやでも。やっぱりこの映画はそういう事じゃなくて。
それよりは、
ケツですよ。ケツ。

 

というかですね。
この映画のタイトル。悪過ぎです。

白い闇の女

って、意味が分からないです。

もし僕がコピーライターで、タイトルつけるとしたら、

 

浮気へと誘う白いケツ

 

ですよ。このタイトルにすれば、
女性客は完全に失いますけど、
DVD入ってから、いい勝負が出来る大化けする映画間違いなしです。

 

さ。ここで。営業させてください。
当サークルの、
男を浮気へと誘う漫画もぜひ。


妻帯者キラーの女

悪い女~略奪愛~


このサイトは成人向けの情報を含みますので、
18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

ENTERLEAVE