無修正動画に思うこと

先日、FC2の創業者の人が有罪判決を受けましたね。
FC2創業者弟ら二審も有罪=わいせつ動画公開-大阪高裁
(ニコニコニュースより)

無修正。昔はこの手のモノを見る場合、

裏ビデオ

という、怪しげなものを手に入れる必要があり、
それらは、郵便ポストの中に怪しげなチラシで売られていたものを介して、
購入・手に入れる必要がありましたよね。

小学生時代に、ポストに投函されていたそういう裏ビデオチラシを見て、
まあそれはそれは。

コーフンさせて頂いた

モノですが、
インターネット全盛になってからは、その主戦場は前述のストリーミングサービス系に完全に変化したと思います。

私もエロ漫画を描いているので、
モザイク作業というのが発生するんですが、
アレ。本当にめんどくさいですよね。
それでも法令順守は基本中の基本なので、不満言わずにやってますが、

そういうのをぶっちぎって、
無修正で動画をFC2コンテンツマーケットで販売している人とか、
本当にすごいなと思います・・・。

あれは、サービス精神なんでしょうかね・・・?
それとも、私がモザイクに対して常に感じているような、「面倒だから」なんですかね・・・?

FC2の創業者が、見せしめの意味も込めて有罪扱いになってしまいましたが、
これでまたちょっと変わるんですかね。

1ブログ書きとして、アフィリエイトでガッポガッポを考えている身としては、

無修正の動画は紹介できない

というのがあるので、
本当は良作なのに紹介できない作品が、たっくさんあるんですが、
どうなんでしょうね。

個人的感想からいえば、

モザイクがあってもエロいものはエロい
し、
モザイクがなくてもエロくないものはエロくない
ので、
モザイク付けてもいいと思うんですけどね。

ああ。
無修正で配信している人の精神は、

エロいものはエロいが、無修正でさらにそのエロさをブーストさせたい。

ですかね。
これならまあ、その創作者魂は理解出来ますが。

少々、このブログの世代的なギャップを知りたく、アンケートを。

[democracy id="13″]

 


このサイトは成人向けの情報を含みますので、
18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

ENTERLEAVE