創作活動はオナニーとの闘い

本日もなんとか2ページ進めました。
兼業で同人活動してますと、帰ってきてから、
1日の癒し&その日見かけた女の生足ふともも とかで、
オナニーしようかどうしようかまず逡巡がありまして。
まあミニスカ生足ふともも女 が電車の目の前に座ったら、間違いなくその日はオナニーデイで、
1車両向こうに乗ってるのを見たら、どうしようか微妙なラインなんですが、
(ちなみに2両先でも障害物が無ければ確実にサーチする自信ありますw)
とにもかくにも、オナニーせずに創作に進めると、
なんとか2ページ完成させられる。とかいう状況なのです。
本業の漫画家の方とかは、1日10ページくらい進めちゃうらしく
(週刊や月刊連載だと、そうしないといけないのでしょうね・・・)
すごいですよね・・・。
それくらい描き続けてれば、絵のレベルアップも早いんでしょうね・・・。
で、何が言いたかったかというと・・・
・・・。
そうそう。
本業、兼業に限らず、エロ漫画を描く人は、
創作を進めるには、オナニーを禁止しないといけない。
という制約がある、なかなか大変な作業だなーと。思ったわけでしたw
くだらない話ですみません。
ツイッターで書くには長すぎる話だったのでブログに載せましたw
また明日、2ページ以上を頑張ります!