エロさとキモさのギリギリの境界線

日々雑感, 日記

ひこうきさんからコメントを頂きまして。

1本の記事に書きたいなと思いまして、記事にしてみます。
最近、ブログに書くネタの詰まりに悩んでまして、
ひこうきさん、ネタの提供、有り難うございます!w

まずはひこうきさんから教えてもらったURLをご覧ください。
https://twitter.com/takuya1111aaa/status/1013664113443024896
あ。ちょっとグロいというかキモいと思うかもしれない内容なのでご注意を。
内容は、ひこうきさんのコメントを拝借しまして、

サソリとわかっていても嬉しく腰を振る姿、なんだかソソられます・・・

という内容です。

これ。エロいですよね・・・。
僕はエロく感じるんですが。
堕ちていく事がテーマである以上、
エイズ患者とのセックスは、こういうセックスをしているようなモノだ。
という絵的な表現そのもの。

 

とはいえ、こういう内容を、作品としてアウトプット出来るかどうか?は、本当に難しいところだと、自分は感じておりまして。

最新作はファンタジー(SF サイエンスフィクション?)の異世界を扱うんですが、
それに向けてプロトタイプ的に、
試しに、

もはや人ではないクリーチャーを相手にしたセックスの絵

を描いてみたんですね。

しかし・・・。

さすがに人間の女から離れすぎているクリーチャーは、
自分はその向こうを超えられないな・・・wと、
描いてて感じてしまいまして・・・。

やはり異世界とはいえ、女は女として描く予定でいます。

でも、ほんっと。
きわどいですよね。

「もしも」そのきわどいところを攻めて、作品として出せたら、
また一つ。大きな柱が生まれるんじゃないかとは思っていたりもして。

しかし、

キモチわるっと感じられちゃうとアウト。という、この境界線!

デッドボールを常に狙ってはいるんですが、
自分はケガしたくない(キモチワルくなっちゃって自分でヌケない作品になっちゃうのは嫌w)
というところでして、
難しいですよね・・・!

こういう雰囲気な感じなところを、
うまいこと、キモチわるく感じられないような、ドギついエロとして、
いつかは描いてみたいものです。
画力が上がれば、出来るものなんですかね・・・。

精進します!

ひこうきさん、コメントと情報、ありがとうございましたー!



いいねを押す <-良かったらイイネ押してもらえると励みになります!
Loading...