エロライブラリは全てAmazonストレージにすることにしました

表題の件。
一念発起して、年間13,800円もするんですが、エロライブラリは全てAmazonストレージに送り込んで、
ローカルハードディスクからはどんどん削除することに決めました。
年間13,800円はちょっと高い印象なのですが、容量無制限という点と、あとは・・・
これが今回決めた決定打で、皆さんも同様だと思うのでぜひ聞いてくださいw
もし、今。この瞬間。心臓発作で倒れたときとか。
皆さん。自分でお持ちのエロ資産。どうされますか?w
私はこれがなかなか難しい課題だなと常々思ってまして、それの回答が、
オンラインストレージにアップして、ローカルからは削除することで、
パスワードさえばれなければ自分に『もしも』があっても、家族が私のエロ資産を見ることはない。
ということだと思ったのです。
というのもですね。私のエロ資産というのは。
それはそれは。
とてもじゃないですけど誰にも負けない自信があるくらいすごいモノでしてwww
東南アジアの買春動画なんて、そんなものはもちろん余裕でありますしw
ケバいニューハーフとナマでやってるような動画とかも、もちろんありまして。
ニューハーフに逆イラマチオとか?w
ああ、法に触れるようなやつはもちろん無いですよ。そもそもそちらの方面は、
作品としては1本描き上げましたが、個人的にh興味はなかったりするので。
やっぱりオッパイはでかい方がいいでしょ。みたいな?
話はそれましたが、
こんなものを、心臓発作のあとに家族に見られた日には、
立つ鳥あとを濁すどころが、毒を吐く状態でして。毒を吐くというよりは、エボラ出血熱みたいに病原菌ばらまく?みたいな?
これを解決するには、オンラインストレージにあげて身近からは遠ざける。しかないと思ったんです。
削除はもちろんしたくないのでw
もちろん、オンラインストレージである以上、『流出』というのが怖いなと思って二の足を踏んでたのですが、
さすがにAmazonの共有設定なら、まあ大丈夫でしょうし(あとは2chを見てると、28TBすでにアップしてるぜみたいなツワモノもいてw
エロ動画のストレージにしてるのは自分だけじゃないなと思い至りまして。)
そもそも。Amazonストレージから流出するリスクより、
自分に『もしも』があった時に、外付けハードディスクから家族に流出するほうが、
はるかにリスクはでかいかな?と思いましてw
決断したわけです。
・・・。皆さんもそうですよね・・・?
正月そうそう、ダメ人間な投稿な感じですけどね。