ワンダーウーマン。アマゾネスの股間に釘付け

作品感想, 映画

ワンダーウーマン。前から観たいと思ってたんですが、ついに観られました。
ストーリーも割と普通に良かったです。

で、このサイトはエロですから。
A8ネットに拒否されるエロサイトなので、どうせ拒否されてアフィリエイト王になれないなら、
とことんエロい話だけを。ということで。

このワンダーウーマンは、女だけの強いアマゾネスの戦士軍団なんですが、
その訓練シーンがですね。
まあ股間が。
一瞬。一瞬見えるんですよ。
どう考えても、プロデューサーが、

「せっかくアマゾネスなんだし、ちょっと股間見せといてね?
だいぶ変わるから売上!」

とでも言っていたかのように。
体をマトリックスみたいに反転させる瞬間とか。
ほんの一瞬なんですけど。バッチリ股間が見えるんですよ。
しかも男の戦士なみに大股開きでw

映画館だったら、停止させて巻き戻せないんですが、
PCストリーミングなら、ばっちり停止させられるので。

そのシーンを、ポーズ状態からマウスでちょっとずつスライダーをずらして、
ドンピシャのシーンにして、
凝視しまくってました私。

あと、主人公の女も、まあ戦闘服が、ね。
ガチのナマ足を見せてくれるので。
これは今後に、めっちゃくちゃ期待出来る映画になりました。

バットマンとかスーパーマンのシリーズにも今後出てくるらしいんですけど、

お前はいいから、早くワンダーウーマンを出せ。いいから。早く出せ早く!

って感じに映画を見てそうな自分を今から想像出来ます。

というわけでエロ度は50%くらいでした。

( ・∀・)=b グッジョブを押す ( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...