全然真面目じゃない機長の映画「フライト」

こちとら自腹レビュー, 映画

[ストーリー]
オーランド(オーランド国際空港)からアトランタ(ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港)に向かっていた航空機が、突然急降下を始めてしまった。機長のウィップ・ウィトカーは制御不能となった航空機を背面飛行させた後に地上への胴体着陸を試みた結果、乗客・乗員102名のうち96名が生還を果たした。
(wikipediaより)

まだ観たことがない方は、ぜひこのトレイラーをまずは見てみてください。

 
 

どうでしょう。メッチャ真面目な感じですよね?

ところが実際には・・・。

 

 

冒頭、

機長がフライトアテンダントの女とSEXして朝を迎える。というところからスタートしますw

 

これは1創作者として、惚れ惚れするスタートでして、
この映画の方向性、機長のキャラが一瞬で分かりますねw

主演のデンゼル・ワシントンは、いい役も悪徳役もできる、
すごい俳優だと思いますが、
今回は悪徳の方ということで、ぜひよろしくお願いしますw

( ・∀・)=b グッジョブを押す 1( ・∀・)=b グッジョブ
Loading...