マイノリティ・リポート。とりあえず騎乗位は入れといて?的な。

作品感想, 映画

マイノリティ・リポート

もうだいぶ古い映画になっちゃったので、ご存じでない方もいるかもしれませんが、
マイノリティ・リポートです。

まだトム・クルーズがおっさんじゃなくて、若々しい、
まあモテるでしょうよこの顔は。
って感じの時のトム・クルーズで、
いろいろと2002年時点でのSFの話です。

といっても結構今でも見られる程度のクオリティはあり
(タッチディスプレイでウィンドウをヒュンヒュン飛ばしたり)

中でも・・・
このサイトはエロですから。
エロが重要ですよね。
もちろん。エロもほんの一瞬出てきます。

これはまあ、ストーリーと関係ないので、言ってもいいでしょう!

バーチャルリアリティで、
仮想世界なので、どんな痴女も出せる。
すさまじいケツをした女に騎乗位で腰を振ってもらう男の姿。

とか。ストーリーとはまったく関係ないんですが、
僕みたいな人も映画館にくるよう、取りこぼしないように、
プロデューサーから、
騎乗位。入れられるでしょ?
みたいな感じで入ってましたw

そしてそれに見事にコーフンする、プロデューサーの手の上で踊る私・・・。

ストーリーについて一切書いてませんけどw
なかなか面白かったですよ。
トム・クルーズが選ぶんだから、まあ間違いはないですよね。



いいねを押す <-良かったらイイネ押してもらえると励みになります!
Loading...